BLOG

●7/26(金)にお配りした団員割り当てチケットの代金のお支払いは、お盆明けの練習日・8/20(火)が締切となります。

●ただ今12月の第九ひろしま2019、岩沼の第九、あさひかわの第九、そして来年2月の国技館5000人の第九コンサートの参加者募集中です。

昨日8/9(金)は、岡崎先生の練習でした。

暑さが続いた札幌では久しぶりにまとまった雨が降ったにも関わらず、皆さん出席し熱心に練習に参加していました。

本番までふた月を切り仕上げの段階ですが、各パートごとに先生からのダメ出しがありました。

毎度のことですが、第九を歌うということは練習に練習を重ねなければ歌えない難しい曲なのです❗

気持ちよく本番を迎えるためにとにかくひたすら努力です❗

999人の第九の練習はこの後お盆休みに入り、次回練習は8/20(火)となります。

団員の皆さんは、どうかいいお盆休みをお過ごしください。

そしてお盆休みの間もほんの少しの時間でもいいですので、第九のことを頭の片隅に置いてください。

意外にも自主練は、どこでもできます。

8月に入り札幌も暑い日が続いています。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

いよいよ今日で本番まであとふた月となりました❗

練習期間も後半となり、これから本番まで全体で合わせ仕上げていく時期となります。

そして残りふた月は何だかんだであっという間に過ぎていきます。

次回8/9(金)の練習の後はお盆休みとなり、その後8/20(火)から練習を開始します。

これからは近づく本番に向け練習もハードになります。

お盆にはそれぞれ予定があるかと思いますが、ほんの少しでもいいですので第九のことは頭の片隅に置いておいて、ご自宅や旅先、帰省先でも自主練習をしていただければと思います。

何よりも暑いですので、どうか体調管理には気をつけてお過ごしくださいませ。

また、10/6(日)の演奏会チケットはただ今絶賛発売中です❗

ぜひお求めいただき、私たちの歓喜の歌を聴きにいらしてくださいませ🎵

昨日より全パートがそろっての全体練習が始まりました❗

豊平川花火大会の日にも関わらず団員の皆さんはきちんと出席され、あと約2ヶ月少々で迎える本番に向け意欲的に参加していました。

やはり全パートでそろって第九を歌うと気持ちが入りますね🎵

熱量が違います。

何だかんだで本番まであっという間ですので、これから暑い季節が続きますが、どうか体調管理に気をつけてお過ごしくださいませ。

また団員向けの割り当てのチケットも配られました。

去年以上に一人でもより多くの方にご来場いただきたいですので、団員皆さんどうかチケットの販売へのご協力をお願いいたします❗

この熱量を本番まで維持しましょう❗

お待たせいたしました❗

本日より各プレイガイドにて、第35回記念北海道ボランティアコンサート「999人の第九」の演奏会チケット発売となりました。

皆様ぜひチケットをお求めいただき、10/6(日)の演奏会に聴きにいらしてください🎵

お待ちしております。

つい先日行われた7/20(土)、7/21(日)のPMFプレミアム・コンサートマーラー「交響曲 第8番 変ホ長調」や7/21(日)の千歳音楽協会創立40周年記念演奏会 第2部「第九」に999人の第九の会の団員からも合唱での参加者がいたため、団員を通して聞いている方もいらっしゃるかと思います。

お問い合わせなどございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

あわせて、明日7/26(金)より全パートがそろっての全体練習が始まりますが、団員向け販売割り当てのチケット配布もいたします。

【入場料】

S席(指定席):3,000円

A席(自由席):2,000円

U25割 (A席):1,000円

※U25シート:1994年以降にお生まれの方(未就学児を除く)であれば学生に限らずどなたでもご購入いただけます。ご購入、ご来場時に生年を証明できるものをお持ちください。

【チケット取扱】

Kitaraチケットセンター

教文プレイガイド(札幌市教育文化会館内)

道新プレイガイド(北海道新聞社1階)

札幌市民交流プラザチケットセンター(札幌市民交流プラザ内)

※Kitaraチケットセンターでは、ウェブ予約も承っています。

https://www.kitara-sapporo.or.jp/event/event_detail.php




札幌も最近は夏らしく暑くなってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今時期はパート練習のためになかなか全員顔を合わせることがありませんが、いよいよ7/26(金)より全パートがそろっての全体練習が始まります。

土台を固めた上で、いよいよ歓喜の歌を全員で声を合わせて歌う段階となります。

何だかんだであっという間に10/6(日)の本番が近づいてきますので、団員の皆様はできる限り練習への継続的な出席をお願いいたします。

また7/26(金)の練習では団員の皆様にチケットの配布をいたします。

これからの季節は室内でも熱中症などで体調を崩される方が多いですが、第九を歌うには体が一番大事ですので、皆様どうかご自愛くださいませ。

7月になりました☀

札幌の短い夏もこれからが盛りです。

今時期はパート練習のため、7/26(金)の全体練習までなかなか全員顔を合わせることができませんが、練習はこれからがますます熱が入ります❗

7/25(木)には各プレイガイドでチケットの予約・前売りが開始し、それと同時に団員にも割り当てのチケットが配られ始めます。

ぜひ10/6(日)の演奏会チケットをお求めの上お越しくださいませ。

寒暖差が激しいこの頃ですが、どうか皆様ご自愛くださいませ。

何だかんだであっという間に本番ですが、団員の皆さん長丁場の練習頑張って乗り切っていきましょう❗

昨日は、木村純先生による第九基礎講座でした。

「肯定的な気分をもって」と題して、ベートーヴェンの生い立ちと第九作曲の背景、そして第九の曲の構造についての解説がされ、後半には実際に第九の演奏の音源を鑑賞しました。

初心者の方が中心でしたが、出席した団員の方は全員関心を持って意欲的に参加されていました。

ただ何となくではなく、第九の奥深い部分まできちんと知った上で歌うとやはり違うと思います。

ベートーヴェン自身も大変苦悩に満ちた人生を送り、そんン中で第九が作曲されたわけですが、私たちも日々日常の中で苦悩の中で生きていてなかなか肯定的な気分に離れないですが、そのような中にあってもせっかく第九を歌うために私たちは集ったわけですから、これからも練習を頑張り10/6(日)の本番を迎えられるようにしたいと思います。

昨日で初心者練習の日程が終わり、次回からはパート練習の期間となります。

出席する日にちと練習会場の部屋を間違わないよう、団員の皆さんは今一度ご確認の上でお越しくださいませ。

いよいよ明日6/21(金)初心者練習の最終日となります。

その後はパート練習の期間となります。

その明日ですが、合唱指導・木村純先生による第九基礎講座を行います。

第九の実際の音源の鑑賞や音楽的な構造、そしてベートーヴェンが作曲に至った経緯などを作曲が専門の木村先生の視点から講義をしていただきます。

第九が初心者だという方のためにも大変わかりやすくすすめてまいりますが、2回目以降の方やベテラン団員の方にもぜひとも明日の第九基礎講座は聞いた方がいいかと思います。

ぜひとも積極的に出席していただきたいと思います。

やはり第九は何となく歌うのではなく、どういうものかをきちんと知った上で歌えば本当の第九の奥深さや歌う楽しさを感じていただけると思います。

会場はいつものように札幌市社会福祉総合センター・大研修室(4階)となります。

昨日より本格的に練習が始まりました。

6/21(金)までの5回は初心者練習で、初心者の方を中心に合唱や歌の基本から学んでいきます。

昨日の練習では岡崎先生による発声や声の使い方、音楽用語などの解説がされ、第九どころか合唱も初めてだという方にも大変わかりやすい内容でした。

岡崎先生は現役のプロの声楽家として数多くのオペラやリサイタルなどのステージに立たれ、第32回(2016年)まで999人の第九のソリスト(テノール)も務められたた方ですので、われわれ団員にプロがやっているやり方を伝授していただけるのは大変ありがたいことです✨✨

初心者の方々も熱心に参加され、意欲をもって取り組もうと意気込んでいました。

ですが何よりも「音楽」ですので、真剣ながらも楽しむことが大事です。

初心者練習は6/21(金)の木村先生による第九基礎講座で締めくくりとなります。

その後はパート練習となります。

本番まで長丁場ですが、今のうちにしっかり基礎の土台を固め、本番でしっかりと歌えるように頑張りましょう❗

早いようですが、すでに演奏会のチラシが出来上がっていますので、第35回記念北海道ボランティアコンサート「999人の第九」の演奏会のお知らせです。

これから演奏会チラシは各所に配架されます。

そして演奏会チケットは7/25(木)よりKitaraチケットセンターや各プレイガイドなどで予約・前売り開始となります。

皆様ぜひとも10月の演奏会聴きにいらしてください❗

本日より第35回記念北海道ボランティアコンサート「999人の第九」の練習期間が始まりました。

初日は今後の練習会場ともなる札幌市社会福祉総合センター・大研修室にて、春季総会・結団式・オリエンテーションが行われました。

この日を待ちわびたかのように大勢の団員の方にお集まりいただき、久々の再会の歓喜に初参加の方の期待の声などから今年の第九への皆さんの意気込みを感じる初日でした。

そして今年も男声も女声も世代を超え多くの老若男女の皆様が参加れています。

これから約4か月間、10/6(日)の本番に向けてともに練習を重ねていくのですし、楽しくでも真剣に参加していきたいものです。

結団式では合唱指導者の先生のご紹介や15回以上参加されている団員の方への永年参加者表彰なども行われました。

今年は第35回記念の節目の年ですし、何といっても令和最初の999人の第九ですし、しっかり盛り上げていきたいです❗

次回は6/11(火)

初心者練習です。

この後はしばらく初心者練習やパート練習が続き、全体で揃うのは7/26(金)の全体練習からとなりますが、それまでしっかり基礎固めをしていきましょう❗